投信基準価格

投信の指標、RR分類

投資信託協会では投資信託(投信)のリスクとリターンの大きさの指標として5段階のRR分類というものを設定しています。

この5段階のPR分類では投資信託のリスク・リターンの小さいものから順に、RR1は安定重視型(ローリスクローリターン)、RR2は利回り追求型、RR3は値上がり益・利回り追求型、RR4は値上がり益追求型、RR5は積極値上がり追求型(ハイリスクハイリターン)に分類されています。

投資信託を購入する際のリスク・リターンの大小を知る基準にもなりますし、参考にもなります。

リスクとリターンをうまく組み合わせてバランスの良い投資を心がけ、人任せ、運用会社に全てを任せにせず、独自のポートフォリオを構築するのが良いでしょう。